帆を広げて

2014-09-10-Wed-10:11
こんにちは、林堂です。
今週は帆船のニュースを目にする機会が多いですなぁ。
今週末、横浜に「みらいへ」(旧あこがれ)が来ます。
一般公開
9/13日(土) 10:00~12:00(午前のみ) 横浜港 ぷかりさん橋
9/14,15 帆船みらいへで学ぶ大航海 ホンモノ体験~六分儀を学ぼう~
9/11まで申し込み可能だそうです。
いい!仮想航海士からちょっとだけレベルアップできるイベントですよ!
先生方も豪華!
行ける方うらやましすぎる!!!

他の地域でも一般公開があるようですので、見学されてはいかがでしょうか。
9/23日(火)10:00~12:00 13:30~16:30 清水港
9/27日(土)10:00~12:00 13:30~16:30 
        名古屋港 ガーデン埠頭
http://miraie.org/

みらいへには頑張ってほしいなぁ。

動画:仏軍人ラファイエットが乗った帆船の復元船、いよいよ初航海
9/9に発信されたこのニュース。
ハーマイオニー号という艦なんだそうです。
ちょいと気になってぐぐってみたら、ですね。
ハーマイオニー号って英語読みじゃん…いろいろヒットしないわけだ。
フランス語ではエルミオーヌ号となるわけで。
いっぱいヒットしたよ!
ラファイエット侯爵のエルミオーヌ号が完全再現
ロシュフォールの エルミオーヌ号。
1997年からのながーいプロジェクトだったのですねぇ。
The Ropeの方も見学されていますね。
ロシュホール Rochefort

こっちはプロジェクトのサイトかな。
Hermione, freedom’s frigate(英語版)
航海の公式ブログもあった
L'Hermione 2015

今後の航海も要チェックですね!

イギリスでも帆船レースがあったようで、写真をつらつらとみていました。
(英語記事を読む気力が…なくてですね…ハハハ)
世界中にはまだまだたくさんの帆船があるんですね。

19世紀の北極探検船発見 カナダ、170年ぶり
こんなニュースも出てきました。
北極航路調査の皆さま、流氷、座礁にはお気をつけください。

日本も海に囲まれた国として、
もうちょっと海事に興味を持ったほうがいいような気がします。
まだまだ船は第一線で活躍していますし、ちょっと物騒にもなってきていますしねぇ。
もっとも、私もDOLに出会わなければ、こんなに気にはしなかったでしょうが。
まともに残っているのは神戸の博物館くらいでしょうか。
大阪の浪速丸(菱垣廻船)や青森のみちのく丸(北前船)など
復元して良い資料なのになぁ。
船の科学館も早くリニューアルしてほしいなぁ!

スポーツも文化もすぐに必要でないものって、
公で保護していって欲しいと思うのですが、
(個人には限界がありますし、そういうのって国力だと思うんですよね)
きっと税金泥棒とか言われちゃうんだろうなぁ…。

図書館であったり、博物館、美術館など有効活用していきたいですね!

COMMENT



コメントの投稿

HOME