横浜で模型展

2011-07-18-Mon-12:06
UW

こんにちは、林堂です。
この3連休、良いお天気続きで、洗濯物がからっからに乾きましたね。
嬉しい事ですが、あつい…。
このまま8月耐えられるかなぁ(笑)。
でも、良い風が時々入ってきて、
うとうとするのが夏だなぁという感じです。ハイ。

今年も、横浜帆船模型展に行って参りました。
みなとみらいギャラリーに移ってからは、
日本丸見ながら見学が出来るのも良いですね。
来年は5月の連休に開催が戻るようです。

みなとみらい周辺は、映画『コクリコ坂から』一色でした。
UW(ご安航を祈る)の信号旗が上げられ、うちわも配ってましたねー。

[お気に入り]
ゆらゆら
入場してぱっと目に入ったのが、この木製のモビール。
すごい可愛い。
帆船タイプと、近代船タイプがあって、
やはり帆船の方に目がいってしまうですよ(笑)。

毎年、素敵なおじさま方のお話しを聞くことが出来るのですが、
今年は船体についてのお話し。
まる
真正面から見ると円に近い形になっているから船体は強いそうです。
ただ、ひねりの力には弱い…ということ。

私はこの張り増し具合が素敵だと思う。
翼ですね。
スピード出るけど、曲がらないね。きっと。

今年、船首像が多く展示されていましたね。
パネルでも展示してありました。
ちなみに、カティ・サークの中も船首像博物館でしたよ。
また見に行きたい
こんな感じ。
燃える前……。

大桟橋にピースボートの船が停泊してました。
けっこうでかい
これから世界一周に出るのかな?

帰り、高速から見えた富士山。
富士山
てっきり、冬場しか見られないと思っていたので、驚いたのと感動。
本当にすっきりはれていたのできれいに見えました。

COMMENT



コメントの投稿

HOME