ペルー編はじまり

2011-01-10-Mon-00:16
新年早々、思い切って地球の裏側の国、ペルーへ行ってきました。

実はですね、新婚旅行なのです、今回。
前回のロンドン、リスボンは家族旅行でしたが、
今回は特別な旅行。
特別な旅行だから、奮発して遠いところ、
今のうちに行けそうなところにしよう!となりまして。
体が身軽で体力のあるときに行けるところにしようと、
マチュピチュをメインにしたツアーとなりました。

ペルーってどんなところ?
首都はリマ。
砂漠、高山、ジャングル地帯と変化にとんだ場所です。
リマでティカはちょっと見つけられませんでした。
残念。

言語はスペイン語。
ケチュア語も公用語となっています。
ケチュア語も、日本語と同じ主語・目的語・動詞の並び順なんだそうです。
マヤ語も同じじゃなかったかな、確か。
遠い遠い昔、同じご先祖様がベーリング海峡を渡って
アメリカ大陸に渡って行ったんだろうなぁと想像すると楽しいですね。

移動時間は乗り換え含めて24時間くらいかかります。
アメリカ国内乗り換えが主流みたいです。

通貨はヌエボソル(/s)。ドルと併用できます。
日本では換金できないのでドルを持って行けば現地で何とかなります。

当時、フジモリ政権だったとき、ペルーのニュースが日本にも入ってきていました。
そのとき、ペルーは地球の裏側の国なんだなぁ、という認識程度でしたが、
今は、「リマ、中枢落ちてるんだけど^^」、
「ティカの胃袋はどうなってるんだ」とか、
位置だけはすんなりわかる大航海民となってしまいました…。
たはは…。

そんなこんなで、次のエントリーから観光したことを書いてきますよ!

COMMENT



おかえりなさ~い!

2011-01-10-Mon-03:15
とりあえず、ご無事でなりより。
楽しい報告を楽しみにしてます。
お疲れさまでした~~!

ただいまー!

2011-01-12-Wed-22:24
フィン姐>
無事に帰ってこられました。
本当、私の旅行には珍しくなにも起きなかった!
トランジットの飛行機二時間遅れなんて、
誤差の部類だ!と言ってみるです。

ありがとうございまーす!

コメントの投稿

HOME