いざ、行かん

2010-03-01-Mon-08:23
エキシビション見逃しました林堂です。
多分、撮れてるはず…大丈夫…録画は頼んだんだが…。

オリンピックもお疲れ様でした。
出るだけでも大変なのに大舞台で結果残せるのもすごいですね。
色々と気になるところはありますが、
ひとまず、お疲れ様、ですね。

ああ~もう3月ですね。
年度末で忙しくなりますが、
頑張って乗り切りましょう!

[何かが始まる予感…?]
某日、チュニス郊外で採集をしていて、ふと周りを見回してみたら
あれ?
くっきりぱっきり分かれていた…。
モロ組と貫頭衣組にらみ合って採集してました。
バチバチバチー☆

リスボンでししょーに薔薇の髪飾りを贈りました。
かわいいかわいい
密かにピンク小袖と薔薇の髪飾りは似合うと思っているのだけれど、
いかがでしょう?
かわいいと思うんだけどなー。
かわいいかわいい。

似顔絵やさんの打ち合わせで、Zの方とバッタリお会いできました。
022310-230458.jpg
アンソロ談義で花が咲き…。
自分のところはもう、見たくないなぁ!

さて、平成の世では子孫が氷の戦場で頑張っていますが、
我々は、ご先祖様の建てた城見学をして来ました。
ややっ!あれこそ…
前回はクエスト受けなくても、なぜか入れてしまったので、
近江に行くのは二度目ですが、
クエストで行けるとなると嬉しいものです。

視認ポイントが達人達のど真ん中ってすばらしいを通り越して、
泣きそうです。
ど真ん中☆
奥地は行軍スキルすら効果のない場所…。
ならば、こうするほかあるまい。
後ろに目標物があるのですが…
まったく逆方向でも視認可能というすばらしい望遠鏡!
良いのか、それで!?

ししょーと一緒に内部探索へ行くことが出来ました。
ちまっ
逆にしまわれた…。
上層は二人でもなんとか…3人いればよゆー!という感じ?でした。

で、ししょーの商会の人たちと、中層も見学することが出来まして。
022710-231603.jpg
ミイラ取りがミイラになったんですけど。
遺跡内部にいる人たちの名称について色々突っ込まれてます。
どっちが警護してるんだか!

良い感じのドキドキ感とあたふた具合を味わえました。
あとね、次の階層に行くのになぜ、壺なんだと…。
壺をくぐって降りてるのかなぁ…。
謎。
そして、見つけにくい(笑)。

見つけられずに罠発動とか泣きそうでした。

テヘ。

COMMENT



コメントの投稿

HOME