ポーツマス-駅が二つあるぞ…

2006-08-27-Sun-11:58
ポーツマス。
軍港として有名なだけでなく、
謎のちっちゃいおじさんがポーツマス!ポーツマス!!と
叫ぶことでなんだか知れ渡るようになってしまいましたが、
猫は見かけませんでした!
ニャー!!

ロンドン・ウォータールーから約90分。往復約£20。
(ヴィクトリアからも行けるようですが本数が少なめ?)
london-59.jpg

ロンドンの鉄道はターミナル方式ですので、
ターミナルを間違えると悲惨な事になります。
ハリー・ポッターで有名になったキングス・クロスの駅は北方面。
その上、ターミナル間の移動は地下鉄などになります。
まぁ、間違えることは無いと思いますけれども。

Portsmouth Hoverで降りるとそこには、
Portsmouth Historic Dockyardがあります。
間違えて、Portsmouth Southseaで降りないように…。
このヒストリックドックヤードは海軍のものでして、
歴代の戦艦が展示されているというものです。
これまた有名なあの船も展示されているわけです。

london-36.jpg

はるばる来ましたポーツマス!
london-60.jpg

ポーツマス ハーバー駅からはワイト島へ渡る連絡線も出ています。

お目当てのドックヤードは駅から歩いてすぐですし、見えます。
london-37.jpg

道しるべも出ているので迷うことは無いはずです!

HMS Warrior が真っ先に出迎えてくれます。
london-26.jpg

入場料は全部見られるのが£16。
仕方なく払いつつも、こんなものかと自分をなだめる。

ヘンリー8世時代の船。メアリーローズ号博物館。
london-27.jpg

沈没した時、400名の乗員の叫び声が聞こえたそうな…。

時間がちょうど良く、海岸から見学するツアーに乗り込んでみました。
london-29.jpg

london-61.jpg

こんなのとか一杯並んでいたのですが、どれがどれやら。
不勉強で申し訳ない。

あーっ!!!
london-28.jpg

と、その前に帆走訓練中の船もいました。
london-30.jpg

london-31.jpg

実際に帆走しているのを見ると、優雅にみえるのですが、
努力の賜です。

COMMENT



2006-08-29-Tue-17:39
インできないので写真を眺めてニヨニヨしてました^^;

4番目の写真は、世界初のアイアンクラッド(鋼鉄艦)
”ウォリアー”ですねぇ^^
全ての戦艦の元祖といっていい艦だと思います。
船体を全て鋼鉄で建造し、艦首艦尾に旋回式の主砲塔
(天井がない砲塔)と、帆走以外の機関を初めて装備した
艦と、記憶しています。

6番目はちょっと露出が暗くて見えず;;

7番目は”D23”と出てるのと、艦首にスタンダードSAM
発射機らしきものが見えてるのでミサイル駆逐艦だと
思うのですが・・・。
口出してるくせに不勉強で申しわけない^^;;;

2006-08-29-Tue-17:45
あ、旋回式の砲塔は別の船だった orz
吊ってきます;y=ー('A`)・∵.

おおおお!

2006-08-30-Wed-00:03
林提督>
ナイスな補足ありがとうございます。
帆船、船、としか大まかな(笑)とらえ方しか
していないので、助かります。

そういえば…ウォーリアー号の艦首、
艦尾に軌道付きの砲が付いてました。

頑張ってクライアント落としてますよヨヨ。

コメントの投稿

HOME