寒さ爆発!ソウル

2005-12-30-Fri-18:10
こんにちは、林堂です。
韓国、ソウルへ遊びに行ってきました。
大陸の寒さはまた島国日本と違って体の芯から冷えますね。
すんげー寒い。
一週間くらい前の雪がまださらさらに残っていたり、
川や池ががちんごちんに凍っていたり、
なかなか体験できない寒さでした。
同行した父に言わせるとイエローナイフ(カナダ)より寒く感じたとか。
装備の違いもありそうですが、
雪が降らないのとじゃ寒さが違うのかしら?
という感じです。
実は初めてのアジア圏の旅行でした。

朝も早くどんぶらこっこと羽田空港へ。
とても便利です。羽田発。
羽田・ソウル間のフライト時間は2時間。
成田まで行くのになんだかんだで2時間。
海外線は出発2時間前までに空港。
でも、今回は羽田発にしたので、バスで楽して空港に着きました。
羽田空港の国際ターミナルはおまけ程度です。
ちょこーん。
se9.jpg

前日までまた夜更かししていたのでふらふらで空港を彷徨いました。
se3.jpg

天気が良かったので機内からも良い景色。
珍しく窓側です。
長距離フライトの時は絶対に通路側が良いです。

1日目はふらふら近場を歩いてみました。
ゴシック様式
se1.jpg

ロマネスク様式
se2.jpg

相変わらず教会巡りです。
街中に驚くほど教会が見つかります。
ガイドさんが言っていたように、仏教徒とキリスト教徒は半々くらいらしいです。
お寺は山の方にあるそうです。

夜はイルミネーションがきれいでした。
se4.jpg

se5.jpg

se6.jpg

なぜ、ピポザルが…。

二日目は市内観光。
チョングムとかドラマが好きな方にはおもしろいと思われました。
が…
何せ寒くて…。
見るのも頭に入らない。
se7.jpg

中国→韓国→日本への文化の流れが感じられます。
なんだろ、沖縄っぽいし、色遣いも中国っぽいけど、韓国なんだなぁ、と。
色の意味とかやっぱり、背景を知っているとおもしろいですね。
この日、ホテル帰ってチョングム見ました。
おもしろかった(笑)。

この日まともに食べたのってこれくらい?
se8.jpg

ご飯が主食だから食事には困らないかも!

寒い寒い良いながらもやっぱり古い建物見るのはおもしろかったです。

COMMENT



コメントの投稿

HOME