帰りはイタリア経由~台風なんて聞いてないよ~

2005-08-30-Tue-23:44
さてさて、6日間の滞在も終わりまして、
リスボンからミラノ・マルペンサ空港からヨーロッパ脱出しました。
リスボン空港でチェックイン待ちしてると、
おばちゃん軍団が列無視。
どこの国でもいるんだなぁ、と(笑)。
手続きを手伝ってもらった現地係員さんともお別れして、
中で最後のショッピング。
免税店ですわよ。
何故かロンドンのハロッズが入ってる。
小腹が空いたのでスモークサーモンのサンドウィッチとアールグレイを頼んでみました。
ポルトガルで食べた料理の中で一番うまいと思った…。
あんた、普段何食ってたんだー!!
と思われるでしょう。
世界共通の味。
0575.jpg

最終手段ですな…。
レストランなんか行かないし、ファドすら聴いてない!
自慢にならない…ううう。
美術館などは調べるのに食べるのがおろそかになります。
チップとかめんどくさいですしね。
チップ発祥の地、イギリスでは本当におろおろします。
そして食べた気にならない(笑)。
ポルトワインもレストランで飲まずに部屋持ち込んでました。
前日の残った分、食前酒だと言って朝食前に飲んだり。
普段出来ないことやってました。
余裕のある日程だったので巡回する市電12番線を2周してみたりなんて。
のんびり、楽しかったです。

帰りリスボンからミラノ行きの飛行機からでビスケー湾を見たかもしれない。
あの、フランスとイスパニアの国境クエの場所も見たかもしれないです。
ピレネー山脈、アルプスは絶対越えられないなあ。
飛行機の中の地図、案外役になってます。
近頃沿岸の街ばかり気になってしまいます(笑)。

今回の旅行で、今更ながら気付いたこと。
おつりをまとまった数にすると良いです。
5ユーロにする。
7ユーロの買いものして10ユーロ出すと小銭で帰ってきます。
それを12ユーロだせば5ユーロ札で帰ってくる(カモシレナイ)。
そうするとじゃり銭少なくなるし、両替の時便利です。
中日にやるとチップの小銭ないーなんて事になりかねませんが、
これ結構便利でした。
お店の人も計算しやすいみたいだし、おつりも出しやすいみたいです。
まぁ、約1ユーロの切符を20ユーロ札突っ込んで
おつりが全部小銭でかえってきましたがね!!

日本でポルトガルのニュースをあまり聞かないと同様に、
ポルトガルでも日本のニュースが入ってきません。
ホテルではCNNやBBC入ってましたが、ヨーロッパ中心の話題。
帰りに家に電話するまで台風なんて頭から抜けてました。
関東直撃?うは、成田着かない??
なんとか無事私は家に帰ることが出来ましたが、
名古屋行きは欠航してました。
あわわ…。

COMMENT



コメントの投稿

HOME