リスボン~飛行機酔いで無事到着~

2005-08-30-Tue-19:03
私は曇り空のロンドンのヒースローに降り立った。
イングランドの本拠地。
つか、ここで…ここで降りても良いんですけど!
ロンドン、ローンードーンー!!
ゴードン金返せぇえぇ!!
……。
今回の目的地はリスボン。
さぁて、リスボン行きのチェックインしようとコネクションセンターへ。
モニターでカウンターを調べ行くと、スタッフ居ないんですけどぉ…。
他の会社のスタッフに聞いても
彼女休憩だから座っていれば来るわよ、って出発30分前なんですけどぉー。
全然来ないから直接行きなさいって言われて、行ってみたら遅延。
近くの本屋でリスボンの地図ゲット。
ユーロで買ってポンドでおつりが来た(笑)。
ファティマへの巡礼団に紛れてリスボンへ出発。
大揺れでも前日まで大航海疲れでどこでも寝る私。
いつの間にか着陸した機内では大きな拍手。
私の知らない間に事故ったのかと思ったぁー。
夜も遅く着いたので次の日から市内散策。
ポルトガルの首都リスボン
UO(050829-222156-00).jpg

じゃーん。
0501.jpg

ロシオ広場、フィゲイラ広場を中心に行動をしてました。
バス、市電が集まっていたので動きやすいところです。
この日はアルファマ地区という、古い町並みが残っている地域です。
0556.jpg

市電12番線はアルファマ地区を巡回しているので使いやすいです。
0511.jpg

こういう場所も通るのでなかなか観光客に人気だそうです。
観光客に人気と言うことはスリも多いわけで…。
お気を付けを~。
リスボンで初めて観光したサンタ・エングラシア教会。
0515.jpg

エンリケ航海王子や、ヴァスコ・ダ・ガマなどまつられてます。
中はただっぴろいです。
で、ドームに上れるんですよ。
0580.jpg

あたり見て次の観光地へ。
現地に行ってから計画を立てるという旅行ばかりなので、
のんびりしてます。

[大聖堂]
0512.jpg

広場にある大聖堂はこれかなー?なんて思いながら見学。
坂の途中にあって、市電で行くのが便利。
0506.jpg

ステンドグラスの光がうつってきれい。

この近くにサンジョルジュ城というローマ時代のお城へ。
0513.jpg

リスボンの街並みが見渡せます。
こ…これは!?
0514.jpg

大砲!!
あの丘で花嫁さん待ってましたなぁ*遠い目*

魚?フェスティバル?
0509.jpg

お祭りあるっぽいー。

高いところが好きなので、今度これに上ってみます。
0504.jpg

エレベーターで広場まで上ってさらに階段で上れるのです。
が、高所恐怖症の父はそれ以上無理なので一人で上ってきましたよ!
0503.jpg

お城と反対の場所にたっていて、逆の風景が見られます。
ほんと坂が多いです。
0573.jpg

乗っている時間より待ち時間が長いケーブルカーですが、
坂しんどいですよ。

[カルモ教会]
1775年のリスボン大地震で崩壊した教会跡です。
ヨーロッパは地震がないと思ってましたから、大地震があったことに驚き。
その被害をとどめている建物です。
0557.jpg

0558.jpg

いつも思うことですが、大聖堂の造りは石なのに崩れ落ちないのがすごい。
0559.jpg

猫ちゃん発見。
でかい。
そんなこんなで日が暮れて。
ホテルに帰って一眠りしちゃったんですけど…。
0508.jpg

次の日に行くポルトまでの電車や駅を確認して一日が終わりましたとさ。
ホテルの帰り道で見つけた。
加工済み。
0507.jpg

さらに加工済み。
0502.jpg

COMMENT



コメントの投稿

HOME