季節の知らせ

2016-11-16-Wed-15:26
日5アニメを見ていて、なんでチョコの人は
テントウムシの可愛いチョコを持っているんだ!とふと思い出したのが、
きのこのケースに入ったきのこ型のチョコ。
同じシリーズにテントウムシもありますね。

で、なんであえてテントウムシなんだ?
ってちょちょっとぐぐる先生に聞いてみましたら。いっぱい出てきますね。
日本にもやたら緻密な蚕チョコなんてのも売ってますが……あれはまた別の話。

冬眠から目覚めたてんとう虫は、春になるといっせいに田園に飛び立ちます。
古くからヨーロッパでは「てんとう虫が身体にとまるとあなたに春(幸せ)がやって来ますよ」という言い伝えがあり、てんとう虫は幸せのシンボルとして広く親しまれております。


という説やマリア様の使者という説もあり。
幸せのモチーフの一つみたいですね。

ヨーロッパは、地理的には北海道と同じくらいの緯度、
ということは暖流が流れていたとしても本来は寒い。
冬は寒くて暗くて乏しい食事。
そんなくらーく過ごしていて、やっとお日様がさして
花が咲いてテントウ虫もとんできたらハッピーですよ。

テントウ虫のサンバ歌って、テントウ虫モチーフのチョコを
贈答品で贈りたくなりますわなぁ!!

と、なんか気になったのでした。

COMMENT



コメントの投稿

HOME