ちょっときになるあれ

2016-07-06-Wed-12:43
近頃気になるものとして、水門、閘門(こうもん)とありまして。
水門は荒川と隅田川を分ける岩淵水門見てみたい…。
でも私、水門を間近で見るってなんだか怖いんですよ。ひゅってなる感じ。
高いところから下を覗くのと同じ感じですねー。

もうひとつの閘門ってあれですよ、パナマ運河と同じシステム。
ほら某ウンディーネさんも水のエレベーターみたいって言っていたあれ。
パナマ運河も拡張されたようですし、ちょうどいい話題かも?
東京のパナマ運河 扇橋閘門(おうぎばしこうもん)を夏休み期間中一般公開します!
いえーーーい!!!今年も公開だあああ!!!
いや、行けたためしないのですが。
ほんとここら辺は見る人が見れば卒倒しそうなところに人が住んでいましてね……。
水位調整のためにも使わています。
近くに荒川ロックゲートもあるので、そちらもぜひ。
さらにその近くの公園にも閘門跡があるのでお散歩がてら見に行くのもいいかも。
小松川閘門
当時は水路が発達していたので、閘門が設置されていたようです。
頭の部分だけとか保存されています。地味だけど……。

過去に船で見学した記事
扇橋閘門
荒川ロックゲート見学

埼玉にもあるらしくて。
国指定史跡「見沼通船堀」閘門開閉実演の中止
Oh…今年は中止なのか……。

調べてみるとあちこちにありそう。
夏休みの話題づくりにもなりそうですねぇ。

COMMENT



コメントの投稿

HOME