遠い空

2016-05-30-Mon-11:34
青い海 広い空
目の前には無数の小舟
通り過ぎるのは跳ね橋
いよいよ大海原へ出航

という夢を見ました。
どっかいきたいー!!
夢の中でも気になるのはタグボートやら、信号旗、跳ね橋など
なんかあんまり現実と変わらんですね。
ポルトガルは旅行先としてここ数年、人気のようですね。
毎日、リスボンに座っているのにナァ。

【Read More】

囲まれたい

2016-05-27-Fri-10:12
わかる
ダメだこいつ何とかしないと。
猫派の私ですらちょっと引き気味の彼ですが、
他の人から見たらきっとドン引きなんだろうなぁと。
あ、犬派の彼が代弁してくれていますね。
猫はかわいい!!!
ペンギンもかわいいぞ!!
囲まれてあははうふふしたいネ!!

【Read More】

地球儀

2016-05-25-Wed-11:08
巡り巡ってたどり着いた話題なのですが。
「ファルク地球儀・天球儀が大航海仕様で発売されたのは覚えてますか。」
GAMECITY 完全オリジナル ファルク地球儀予約
2007年なのか……ぶわり。
それはともかく、これの元になったのが平戸にあります。
さらに武雄にもあるみたいで。ああ、あの噂の……。
日本に複数個残ってるってすごいと思うんですよね。
日本も世界につながっていたんだなぁ。
小学3年生で地元のことを勉強するのですが、
まぁ、忘れてますよね。
郷土資料館も大人になって改めて見ると面白そうです。
特に南蛮交易とか関わっていた地域は
DOL目線で見るとがらっと変わりそう?
東北は流れちゃって郷土のことが
調べたくとも残っていないという話もちらりと……。
見られるときに見ておいても良さそう。

以前にもメモしておきましたが再度。
体感する地球儀・天球儀展
良いなぁ。

颯爽と

2016-05-23-Mon-13:10
にゃーん
仮面あるところに現れる
天城屋戦隊
カメンレンジャー!!!

続きません。

空と海と猫と

2016-05-19-Thu-22:18
「古地図」特集「地球と天球の東西」 丸善日本橋店 5/11~6/7 
お高いんでしょ……?
見てみたいけど!

オセアノ号、海へ!
メモメモ
一度本屋さんで見かけて、買うのをためらい題名を忘れ……。
また話題になっていたので今度こそ買おうかどうしようかなと。
近頃の仕掛け絵本はすごい凝ってますね。

ラハイナ・ヌーン
ハワイでは太陽が天頂を通るのが年に二回あるそうで。
太陽が真上にくるから影も真下に落ちるわけで。
なるほど、一瞬、影踏み遊びができなくなりますね(?)。
これも気象・現象に入りそう。

またPを殴れるぞぉおおお!!ヒャッハァ!!!
コロッセウムに「竹田P」が参戦!
なんてこった。
何年ぶりに殴れるんだい?
日頃の恨み感謝をこめて
ひっさしぶりにコロッセウムに行こうと思います。

【Read More】

もしかして:

2016-05-16-Mon-14:00
指南書系って紙切れ……?
ひっさしぶりにテク上げに混ぜてもらいましたが、
すごい新鮮でした。
当時は訳も分からず走り回っていたんですよねー。
今回やってみて、テクニックの表示が事前に絞れるんだね、
と改めて気づいたわけで。やっとつながったよ……。
そうか、パワー上げなら他のテクニックのチェックを外せばいいんだね。
指南書はもういらないの教えて偉い人。
私はたしなみでやってるだけなので、一秒を争うことはしてないのですが。

ゲームの中で効率的なやり方を見つける人って
すごいなぁって毎回感心しています。
それだけ物事の流れを見ているわけで。
ただ、行き過ぎて「これをしなければらない」と
なると話は変わってきますけれども。
それぞれの楽しみ方で遊んでいけばいいですよねー。

水中考古学へのいざない】という題で、新聞にコラムが載っていました。
このコラムを書いている井上たかひこ氏は、DOLに縁のある方なんですよね。
El Oriente発表会の時に、講演しているんですよー。
懐かしいー!!
当時の4亀記事
トウジハオカネアッタネ。
次の水中考古学の記事が楽しみです。
いつまで見られるのかわからないので早めに閲覧しておこうっと。

こつこつ

2016-05-12-Thu-15:16
連休前に何をしていたか、思い出せないので、
こつこつ陸地調査やってます。
だんだん楽しくなってきましたよ!きっとすぐに飽きると思う。
ちょっとずつやればいいんだよ、
がっつりやろうとするからめんどくさくなるんだよ!
と、海域調査はほったらかしです。HAHAHA!
猫祭りまでまたーり。
ラビュリントスもちょっと潜っておきたいなぁ。

お船のニュースもぽちぽちと。
日本へ向け古代船出発 ジャワ島、友好願い
このお船、外観だけでも見られるかしら。
東京だと船の中を見るようなことができないんですよねぇ。確か。

色鉛筆で描く海洋画展Ⅱ
5/18~20まで八王子で開催されます。
色鉛筆すごい。お船すごい。

色鉛筆もパステルも画材として眺めるのが好きです。
並べてあるだけでもきれいですよねぇ。

五月の空

2016-05-09-Mon-22:40
たまには
私だってたまには空を見上げるときもあるのです。
全円で見てみたかったなぁ。
*太陽は直接見ないでください*

連休に合わせて、海も楽しいこと?がいっぱいあったそうで。
殴り込み行きたかったなぁ……。
どうでした?冒険家なんとかさん。
ダメだ、名前が思い出せない!!

産業革命レシピは一通り出たのかなぁ。
店売りメイド服も無事に出ましたね。
その色はどうなのという感じもしないでもないですが。
私が確認した時は発展度83000超えてたので、
80000くらいで出てたのかな?
発展度を上げていくのもわくわくしますね。久々にお祭りでした。
海域調査をしていた人は、一足先に何が店売りに出るとか見られたみたいですね。
こんなにも役に立つとは思いませんでした……!!
何が役に立つかはわからないもんですなぁ!

選択

2016-05-01-Sun-00:10
まぐろ
なんとなく納得ができなかったので、アンケートをとらせていただきました。
ご参加ありがとうございます。
リプライ分は入っていないので、ざっくりとした結果ですが。

マグオリ派は滅びぬぞ!!!

缶詰はやはり、ふたの開け方が開発されてないかも?
110個詰めて、開封したら100個なんでしょ。
それってこじ開けてダメになるのが10個なんでしょ……。
という結論に至りましたが、どうなんでしょうね。
缶詰の話題から離れよう!

【Read More】
HOME