おめでと?

2007-06-28-Thu-10:53
まだまだだと思うよ

脳内醸されております林堂です。
ほんとね、今のところ楽しみが手軽な漫画しかないんですが、
読みふけるわけにもいかず。
地元の今年の読んでみましょうの本に
ポール・スチュワートとクリス・リデルのコンビの新シリーズが入ってましたよ。
ファーガス・クレインと空飛ぶ鉄の馬
一段落ついたら読みたい本リストにつっこんでおこう(笑)。
未だに崖の国も中途半端なままなんですけど…。
子どもに負けじと読みたいなぁー。

うあー

おめでとうございます…なのかな?
ほんとにランクインしててビックリだぁ。
他の服も頑張ればランクイン出来るって事ですかねぇ…?
確かにダブリエは名声制限ないし手軽でカワイイ服です。
でも、革ペチも好きだ(聞いてない)。

朝刊読んでたらスゴイ記事ががが。
ハトシェプストとミイラ特定!
リアル冒険クエだ(コラッ)。
しかし、エジプトはまだまだミステリーが埋まっていますね。
それに加え、科学技術の発展により次々と解明も進んでますし。
黒のはみ乳ドレスとか言えないじゃないか、もう(笑)。
ふと、不思議少女ナイルなトトメスを思い出した。
数えるぐらいしか見たこと無いんだけど。

とんでいすたんぶぅる。
都立美術館 8/1~『トプカプ宮殿の至宝展
パルマ展行かなきゃ!
Bunkamuraもなぁ…行きたいんだけど億劫なんだよなぁ。
子ども図書館の展示会もなんだか素敵だっ。
ペルジーノ展見事に会期期間見過ごして諦めました(笑)。

ええええ…

2007-06-25-Mon-10:19
ほんとに『ライラの冒険』映画化したんだ…。
アルテミス・ファウルやその他の物語も映画化するのも間近なのかしら…。

もう、映画館では予告編流れているようですが、
公式でトレーラー見ました。
お母様がニコール・キッドマンだからなんだかさらに怖い感じですね!
セラフィナ・ペカーラやイオニク・バーニンソンがとっても好きだったんですが、
イオニクさん、カワイイですねぇ…。白クマ。もふもふ。
しかし、宗教、哲学がらみのこの話をどういうふうにまとめていくのか気になります。
読後感は爽やかではなく、凹みますからねぇ…(笑)。

ライラは文庫版よりもハードカバーの表紙が好きです。
えぇ、本をそろえるときにデスネ、もう少し待てば文庫版でそろえたのに…うぅっ。

真理計を読みたい方はこちらへドウゾ(英語)。

FFディシディアの噂をチラホラ聞くのですが、
クジャの卑猥っぷりが突き抜けててすごいですね。
(職場に何故かあるジャ○プも見て引いた)
声も似合いすぎだし。
すげぇよ、クジャ!!!

うあああ

2007-06-22-Fri-10:54
『もやしもん』おもしろいよ!!!


本屋から出たら大雨でした林堂です。
傘持ってきてねえええー!!!

あーちーに触発されて絵書いた物のなんだこれ…っていう代物でスンマセン。
あーちーの戦いっぷり、挑んでいく気概はとてもかっこいいと思います。
けど…まともなあーちーを書いたことがないことを白状いたします。

来週、『海賊学』の発売なのですが、いや…ちょっとまって。
高いから(笑)。

あ、でも3千円の本この前見つけて即レジに持っていったじゃない?
そんでもって図書券のアテあるんでしょー?

うぐぐ…。
このシリーズ凝っていて欲しいなぁといつも眺めているのですが、
どうよ?コレ。
うーん。

梅雨はどこだー!

2007-06-19-Tue-18:48
宝石って案外怖いね

っしゃー!気合い入れてチケット取ったぞ。
しかも席バラバラ…。最悪です林堂です。
気合い入れた分コケたというか…
新感線はぼさーっとしていたら期間過ぎててとれなくて、
いつものキャラメルだけ確保です。ハイ。

休みの時はちょっとばかし図書館がよいです。
この前、涼を求めて図書館に行ったんですよ。
そしたらですね、窓全開だったんですよ。
涼しくない図書館には用はねぇ!!と思ったんですが、
冷房は体に良くないし環境にも良くないモンね!
まぁ、贅沢ですよねぇ。冷房。もったいないと思いますし。

で、宝石や美術の本とか気分転換に借りてくるわけです。
宝石って怖いね!!!
金目の物は人の欲望だとかが凝縮するから
呪われるのもわかる気がする(笑)。
人々が労力を費やして、危険を渡り歩いて磨き上がった宝石を
あぁ、綺麗だなぁって思うのってスゴイ平和ボケ?なんだなぁって。
でも、きらきら光り物は好き。

海時計職人 ジョン・ハリソン【船旅を変えたひとりの男の物語】
立ち読みしたのですが。
絵本だからこそ取っつきやすいのけれども。
船に乗せても正確に時を刻み続ける時計を生み出した男の話です。

オーブリーシリーズ(だったかな)のなかで、
正確な時計があれば現在地を割り出せるっていう話があるんですね。
時計って時間を計るだけじゃないんですねー。
で、終わりだったんですよ。

時計の役割ってきわめて重要だったんですね。
へぇ…。私の頭では理解はこれ以上深まりませんが。

この話読んで、またグリニッジに行きたくなりましたとさ。
時計も眺めてるだけでもおもしろいですけどね。
博物館には時計専門コーナーもありますし。

俺、参上

2007-06-14-Thu-10:37
鏡と女性は良くある図式

女性が鏡持っている絵は虚栄や過ぎ去る時間など表すのですが、
聖母マリアの場合は逆らしいですね。
いや、友達に素敵な手鏡をプレゼントしたとき、
「わーい!虚栄だね、はかないね!」と喜んでネタにしたという、
なんていうか良い友達だなぁって(笑)。
わかる子だからわざと上げたのもあるんですが。

「俺、参上」集
友達のお子様2歳児(幼児)と一緒に見ていて、
よくわからないけどワーワー一緒に戦ってました…。
電王時々見せて貰うんだけど、おもしろいですね(笑)。
ゲキレンジャーもすごいねー。
主人公お馬鹿で。
なんで武器が青の男の子が扇子で黄色の女の子が鉄球なのかがイマイチ…。
女の子こえー。

以下はS屋姉様から『私のことを知ったからどうなるのバトン』です。

【Read More】

ありがとうございました

2007-06-11-Mon-10:36
6月分

6/1をもってサービスの終了をいたしましたって…
事前に何も聞いてないんですけど(笑)!!
まぁ、いいや、こんにちは林堂です。
すれすれのところで運営していたHPもこの機会にさようならいたしまして、
こちらだけでのんびりやっていこうかと思います。
何度も修正作業していただいて申し訳ないです。
今後ともよろしくお願いします。

さて、昨日は結局「ザ・チーフタンズ」来日公演へ行ってきまして。
メイヴのCD借りてきたらアイリッシュ熱がまたわき上がって(笑)。
ついついね。
老舗だけあって安心して聞けました。
曲名知らなくても(コラ)、引き込まれるー。
バクパイプや琵琶との競演は感動ですね。
琵琶も割と雰囲気にてるのかなぁ。
直前に予約したから3階席でしたけど、
それでもあっという間の2時間でした。

でもね、前のめりになると後ろの人は見づらくなるんです。
他のホール、劇場でも同じだと思います。
ちょっとお互いが気をつけないといけないなぁと。

ホクレア号寄港
ハワイの古代カヌーが今来ているようですね。

どっかへ行きましょう!

2007-06-07-Thu-10:54
sdol27.jpg

あーどっかいきたいですねー。遠いところ。
そんな事を思い始めたら、割と末期症状なんですよ林堂です。
今年は問答無用でお留守番組となってしまったので、
旅行はお預けなんです(笑)。
近場行けたらいいけど、暑いからやーだーってなりそうだし。

仕方ないから、脳内旅行を組み立てるわけですよ。
で、どこ行きたいかなぁって話をしてたら、
「脳内はやめろ、シミュレーションって言え」って言われたんですが、
結局は妄想で終了ですよ。
仕舞いには「東武ワールドスクウェアでいいじゃん!!」って。
ペッ!!

なんで、旅の話につながったかというと、
久々に図書館でおもしろい絵本見つけました。
ある街の歴史』、『ある港の歴史』(サンプルありますね)
アハハ。
ある街、ある港といっても、イギリスの街、港の典型例って感じです。
絵の中にたくさんの人々が描かれていて、
枠外に説明も書かれているのでその人たちが何しているのかすぐ分かります。
ある人物が時代(場面)毎に隠れて何かしでかしてるのを
見つけようっていうお決まりの作りなんですが、こういうの好き。
欧米って何かと探すタイプ多いけど、楽しいですよね。

ディ○ニー・クルーズ行ってみたいんだけど…。

ばっとーん

2007-06-04-Mon-10:46
いろいろすっ飛んで困ってます林堂です。
なんだろう。何も悪いことしてないのになぁ(笑)。

タロウ@闇の探求者様から案の定ばとーんが回ってきましたよ、と。

★なりきりバトン
0:絶対掟は守ること
1:回された人は回してくれた人の指定したキャラの口調で日記を書くこと
2:日記の内容は普段書くものと同じで構わない
3:回されたら何度でもやること
4:アンカーを突っ走ることは禁止
5:口調が分からなくてもイメージ
6:これ以外のバトンとか貰ったらその回してくれた人の名前もキャラなりの呼び方にする
7:最後に回す人を4人指定する

指定はもちろん?リスたんだそうで。
リスたんってさ、イスタンに似てるよね。
……。ゴメンナサイ。

【Read More】

はんぶん!

2007-06-01-Fri-00:32
さようなら

今年も半分です。毎年毎年言っているような気がします。

途中で飽きた絵たちですが、
飽きるならペン入れの段階でしっかり考えてからやれよ。
と言う感じですが、世の中勢いですよ。勢い。
ね、フィン姐様。
ルネスで後追い亡命しようかなぁ(笑)。

まぁ、そんなわけでトップ絵も変えちゃった訳ですよ。
しかも色気もなんもないっつうね。
パパ、びっくりだよ。
今更感ありありだし。

バトンが一本回ってきていますが、また後ほど。
毎度毎度ありがとう…。
HOME